岐阜東濃、多治見市のスーパーウォール工法注文住宅、さくらホーム、東濃桧の家、新築一戸建て工事、キッチン、内装などのリフォームの事なら櫻井建設株式会社へ

トレッティオ

スタッフブログ メール
祝!完成!!
ぴかぴかぴかぴかおめでとうございます ぴかぴかぴかぴか

素敵なお宅が 完成 しました!
一挙、公開!



大容量の玄関収納


リビング・ダイニングに隣接してある、スタディスペース。
家族全員で勉強、読書、インターネットなど出来ます。


奥様憧れの、「自動で降りてくる食器収納庫」付のシステムキッチン。


勝手口には、ちょっとした下駄箱。実に、便利です!


清潔で明るいお風呂。


広々、洗面所。洗面ドレッサーの他に、シューズや雑巾などを洗うシンクも取り付けました。
階段下を利用した収納も 大容量です。




雪見障子の付いた本格和室。やっぱり、落ち着きます。






次は、二階へ。階段も ゆるやかに設計されており、明るくて 上り下りしやすいです。


ご夫婦の寝室。畳のお部屋です。収納は、使いやすいように、クローゼットタイプです。




子供部屋にも大きなクローゼット。


そして、屋根裏にも 大容量の収納が・・・・。










| 長久手町 K様邸 建築現場 | 16:36 | comments(0) | - | pookmark |
足場、取れました!!
足場が取れると、「家の顔」が しっかり見えて いよいよ完成に近づきます。



内装工事と平行して、車庫や門扉など、外構工事も始まりました。


家の裏側はこんな感じ。



中では、大工さんが壁のボードを貼っています。



この日の外は、強風が吹き荒れる とても寒い日でしたが、家の中は すごく暖かく
風の音も、聞こえないので 打合せも快適でした。
この、スーパーウォールの良さは、毎日 現場で仕事している大工さん達が 一番、実感しています。
(外構工事の職人さんは寒くてすみません・・・・。ご苦労様です!)

| 長久手町 K様邸 建築現場 | 12:00 | comments(0) | - | pookmark |
全部、貼れました!!
外壁のタイル、全部 貼り終えました 拍手
さすがに、全面 タイル貼りだと 高級感があります! ブラウン系のタイルは、飽きの来ない落ち着いた仕上がりです。



もうすぐ、足場も取れて 完成まで あと一歩です!
お楽しみに揺れるハート
| 長久手町 K様邸 建築現場 | 11:39 | comments(0) | - | pookmark |
2008年度ここまで出来ました。
建物の顔でもある「ファサード」が姿を表してきました。
男「ファーサード」 建物の正面を指す言葉

全面、二丁掛タイルを「乾式工法」にて施工しています。
タイルは、まさに「メンテナンスフリー」の建材です。
何年か経過しても、古さを感じさせません。また豪華さがあります。
当然、サイディング等の外壁材よりは、高くなりますが、
10年ごとに、再塗装する経費を比較すれば、お値打ちと言えます。



尚、弊社のあります、多治見市笠原町は「モザイクタイル」生産量 日本一です。


| 長久手町 K様邸 建築現場 | 17:07 | comments(0) | - | pookmark |
壁のタイル、貼り始めました!
12月13日(土)・14日(日)の 構造見学会には たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。
完成の見学会も開催予定ですので、宜しくお願いいたします。

さてさて、内装の木工事と平行して、外壁のタイルを貼る工事も始まりました。
一般的なサイディングと違って、1枚、1枚貼っていくので手間もかかるし、もちろん、費用もかかります。
そして、重量もかかるので 本体がもちろん丈夫でなくてはいけません。



全部 貼られたところを 早く見たいです!
| 長久手町 K様邸 建築現場 | 14:15 | comments(0) | - | pookmark |
[カマキリの卵」 発泡ウレタン
柱の両側の薄い黄色いのは、基礎から、アンカーボルトを通して
熱が内部に伝わらないように、発泡ウレタンで断熱処理したものです。
(発泡ウレタンは、SW工法の断熱材と同じ素材です)
アンカーボルトだけではなく、羽子板ボルト(木材同士を固定する金物)や
小さな隙間、電線等のSWパネル貫通部も同じ処理をします。
ボルト等の処理を怠ると、この部分で結露したりします。



実際に見てみたい方は、12月13日(土)・14日(日)
当現場にて、「構造見学会」を開催しますので、ご参加下さい。
(詳細はブログ参照ください)




| 長久手町 K様邸 建築現場 | 15:42 | comments(0) | - | pookmark |
屋根瓦が葺けました!
ぴかぴか 銀黒、平板洋瓦 ぴかぴか が、葺けました。
最近は、洋風にもあうような いろいろなタイプの瓦があります。

| 長久手町 K様邸 建築現場 | 14:59 | comments(0) | - | pookmark |
屋根の形、出てきました!
建前から 数日経って 「家」 の形状が見えてきました。
これから、時間をかけて 大工さん達が 丁寧に 内装の木工事を仕上げていきます。





屋根の部分に見える 緑色のものは、「ルーフィング」といって、瓦の下に敷くものです。
もし、瓦の下に雨が入り込んでも 大切な屋根を 守ってくれる、頼もしい存在です。
| 長久手町 K様邸 建築現場 | 14:46 | comments(0) | - | pookmark |
祝!上棟!!
10月30日(木) 大安吉日

いよいよ、上棟です!











断熱性に優れた 発泡ウレタンが ぎっしり 詰まった「スーパーウォール工法」の壁!



力持ちの大工さんでも、一人ではとても持てません!!

















しっかり、金具で補強します。



一人で持ち上げられないほど、ぎっしり、断熱材が詰まった壁を
大工さん 数人で 柱と柱の間に すきま無く きっちりと、はめ込みます。
これが、「高気密・高断熱」の技!!











天井断熱が多い中、こちらの K 様邸は 「屋根断熱」と、いう方法を採用されました。
屋根裏収納やロフトをお考えの方は、是非、この 屋根断熱をお勧めします。
暑さ、寒さが 一段と感じられる屋根裏なども、1年中、快適です。
(断熱面積が増える関係で、天井断熱より、若干、お値段が高くなります。)



ゴムパッキン(写真の黒色の帯状のもの)を随所に使用し、気密を確保しています。


| 長久手町 K様邸 建築現場 | 13:24 | comments(0) | - | pookmark |
基礎工事出来上がり!
型枠をはずすと、基礎工事は 出来上がりです。





あとは、建前の日を待つのみ・・・・!

| 長久手町 K様邸 建築現場 | 15:31 | comments(0) | - | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 地盤改良
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS